VISION

企業理念

未来のVINTAGEをつくる

VINTAGEとは
「由緒ある、古くて価値のある」といった意味で、
もともとは、当たり年のワインをさします。

年月を経て価値を持つものは、
タイムレスな魅力や
当時を代表するピースであったり、
当時革新的な技術や想いによって作られたものです
社名の由来はそのVINTAGEから
エイジングがこれからということで
AGEを抜いて“VINT”と名付けました。

お客様より頂く様々な課題を
クリエイティブの力によって解決し、
その形跡が後にVINTAGEと評され
価値がでるような仕事をしたい所存です。